検索

『春画と日本人』10/26関西公開スタート!漫画家会田薫さんのトークも

【11/4(月祝)の会田薫先生の上映後トークは、当日映画を鑑賞された方(別日に鑑賞している方も半券の提示で可)が参加可能です。劇場で「写楽心中」1巻を購入していただいた方、または「写楽心中」1巻をお持ちいただいた方が続けてのサイン会にご参加いただけます。(11/1追記)】 東京と名古屋で絶賛公開中のドキュメンタリー映画「春画と日本人」(大墻敦監督)の関西公開が、10/26(土)より大阪・第七芸術劇場、京都シネマの2館ではじまります。北斎、歌麿、師宣など、名だたる江戸の浮世絵師たちが腕を振るった春画の名品の数々が無修正で劇場の大スクリーンに映し出されるのは、日本映画史上でも初めての試みです。「春画展」開催までの知られざる困難を描いた本作は、博物館・美術館における表現物の展示萎縮と自主規制問題にも一石を投じる映画となっています。 関西公開を記念して、漫画家・会田薫さんによるトークイベントとサイン会の開催も決定。〈天才浮世絵師・写楽の娘たまきが春画を描く〉『写楽心中 少女の春画は江戸に咲く』を連載中の会田さんから、江戸の神絵師たちの人間像や、超絶表現を