Search

毎月勤労統計調査・月間現金給与額を参考にして給与ベースを考える。

人事的、経営的側面からも、給与額をどう調整していくかは常に考えなければならないポイントであります。求人を出す場合、一番よく調べるのは下限給与。どんな人にでも雇った以上絶対に支払う下限給与を出すのが求人広告では決まりになっているからなのですが、給与に関して言えば、求職者にとってはイコール生活がかかってくるわけですから、やはりそこはシビアに見てくるのだと思います。 知っている方も多いと思いますが、厚生労働省では、「毎月勤労統計調査」を定期的に出していまして、それぞれの業界でだいたい平均1人あたりどれだけ給与が支払われているかというのが解るようになっています。 そこで今回は、今日時点で一番新しいデータになる、令和元年5月の月間現金給与額を出してみようかと思います。 現金給与額とは、所得税・社会保険料などを差し引く前の所謂総額の給与額で、実際の手取りだと、そこからだいたい2割くらい引いた額になるという寸法。 時給額も計算すればわかるので、だいたいこんな感じになるよというのを表にしました。それが、こちら。 産業平均で、月次総額で35.5万円(手取り28万円

年間13万円から制作可能、RICTECの採用ランディングページ

これまで、たくさんのコーポレートサイト・採用サイトを作ってきました。 応募管理システムを内包したものやCMSを内包した大型サイトから、超激安で構築したサイト等まで幅広く。もちろん、ネット広告のランディング先として機能する求人用ランディングページも多く納品してきました。 そんな中、 ・もっと早く ・もっと安く ・もっと手軽に ・でも、ちゃんとした見た目とコンテンツは欲しい ・自分で作るよりもプロに任せてしまいたい という方の為に、年間13万円から制作可能な採用ランディングページをはじめました。 基本的な概念としては、 ・ちゃんとした採用サイトが構築できていない企業様に、最速でちゃんと効果のでるインフラを提供する。 ・採用サイトは持っているけど、ちゃんと運用が出来ていない企業様に、まずはここから始めませんか?レベルで提供する。 ・SEO的なノウハウは当然詰め込んだ状態で構築する。 ・大型サイトを作るレベルではない、潤沢に予算があるわけではない、でも求人サイトの対策はしたいという方向けの商品 ・オウンドメディアリクルーティングを始めてみたいけど潤沢に予

【yumex】9月以降のリアルイベントの開催が決定しました。

9月以降のyumexのリアルイベントの開催が決定しました。 求人媒体への掲載のみでは採用が難しくなっている昨今では、こういったリアルイベントに参画することで集客を図る企業様も多くなっています。 イベントの種類としては現在、『医療・介護・保育のお仕事カフェ』、『女性のおしごと参観日』、『主婦のおしごとフェア』、『50歳からのおしごと探し』、『おしごとコレクション』の5種類があります。 各イベントの特徴や平均来場者数などは本ページに掲載されている画像をご参考ください。 ※『おしごとコレクション』は初開催のイベントになるため、平均来場者などのデータはございません。 ちなみに派遣・紹介募集の企業様でも『医療・介護・保育のお仕事カフェ』以外のイベントには参画いただくことが出来ます! ※『医療・介護・保育のお仕事カフェ』は派遣・紹介会社様の参画はいただけません。 ※お申し込みいただける参画枠数には制限がごさいます。枠が埋まり次第お申込みはいただけません。 ※イベントの参画規定がありますので、出展可能かなどの詳細はお問合せ下さい。 ★2019年7月23日現在、