9期生第9回・10期生第6回合同講座国際交流(南城市×ヴィクトリアス市)

2019年11月12日(火)講座:19:00~20:00 懇親会:20:00~21:00 計10名の研修生及び市長がいらして、市民大学9期生と10期生の合同講座及び交流会を行いました。 南城市・ビクトリアス市の自立的発展のための地域活性力強化プロジェクトということで、ビクトリアス市はフィリピンのネグロス島=「砂糖の島」と呼ばれるフィリピン1の砂糖生産で有名であったが、1980年代半ばに砂糖の国際価格の暴落に伴い、ネグロス島は農園を閉鎖し、多くの労働者が仕事を失い、子どもたちの飢餓が深刻となった。そこから砂糖依存型産業からの転換を行うプロジェクトが開始された。それが有機農業と観光を組み合わせたアグリエコツーリズム(AET)である。 2014年10月南城市モデルを活用したビクトリアス市アグリビジネス/アグリエコツーリズム強化プロジェクトを開始。ビクトリアス市が目指すものとして、有機農業などの地域資源を最大限活用し、有機農作物の栽培や加工、直売所、レストランでの提供、観光農園など6次産業化を主に、ブランド化、プロモーションを行い、観光地化して人を呼び込