朝乃山関 凱旋トークショー

先日、高砂部屋 富山合宿が行われ、 令和初優勝を決めた朝乃山関をひと目見ようと、 朝稽古には全国から約1000人のギャラリーが! さすが、富山の大スターでございます✨ 合宿中、ファボーレ富山で開かれた 朝乃山関凱旋トークショーのMCを 務めさせて頂きました。こちらも太陽の広場4階まで立ち見が出るほどの超満員!朝乃山関に優勝に至るまでの思い、優勝を振り返って、また次場所(現在行われている)名古屋場所にかける意気込み、などなど、たっぷり1時間お話しを伺いました。 トークの切れ味も最高!ハミカミスマイルも最高! ますますファンになりました☆ 富山のスター朝乃山関の今後益々活躍される姿が 楽しみです! ◎トークショーでは、あらかじめ用意している質問に加えて、話の流れにより、その場で決めた質問を織り交ぜて進行します。また質問内容によって、声のトーンやスピードを変えることで、話し相手に飽きさせることなく会話が弾み、全体の進行においてもメリハリのある流れが出てきます。話の流れを止まらせることなく、相手にとって気持ちよく話をしてもらうテクニックは、日常会話の中で

新メニュー始まります!アンチエイジング🎤ボイスレッスン♬

6月より新メニュー、アンチエイジング ボイスレッスンが始まります! アンチエイジングのために、エステに通ったりジムに通ったりとお顔や身体のメンテナンスは頑張っている方は多いかと思いますが、お口のアンチエイジングをケアされている方はまだまだ少ないのではないでしょうか? お口周りの老化が進むと、ドライマウスや口臭の原因になったり、よくむせたり誤嚥を起こしたり、ほうれい線や顔のたるみ…など様々なトラブルが起こると考えられています(・・;)! これらのトラブルは全てお口周りの表情筋や舌の筋肉などの衰えが原因なのです! プロが教える発声練習、滑舌練習などで、 楽しく効果的にお口周りの筋肉を鍛えませんか♬⁇1時間のレッスンで〝いい声〟になるだけではなく、フェイスラインもすっきりして〝若返りの効果〟も期待できますよ! 画像はSTORY5月号のもの。 プロのモデルさんも、全身を活性化させるためにボイスレッスンを取り入れていらっしゃるようです🎤♡ また大きな声を出すことで、ストレス発散にも!お問い合わせ、お気軽にどうぞ(*☻-☻*) 個人レッスン、グループレッス

緊張しないための〇〇法!続

以前のブログで、緊張しないためにはお腹にたっぷりと呼吸を送る 深い呼吸法(腹式呼吸)がとても大事であることをご紹介しました。 これは実は医学的なメカニズムからもしっかりと立証できる、 素晴らしいコントロール法なんです! 交感神経と副交感神経をつかさどる自律神経って聞いたことがありますか? 緊張とは交感神経が優位になっている状態で、 一方のリラックスした状態では副交感神経が優位になっています。 この2つの神経は私たちの意識的にはコントロールすることができず、 どちらかが活動するとどちらかが抑制されてバランスをとっています。 つまり緊張しないためには、意図的に副交感神経を優位にすることで 自然と緊張から解放されリラックスできるというわけなんです。 あれ?先ほど自律神経は自分でコントロールできないって言ってなかったっけ? と思われた方、実は腹式呼吸がその鍵となるんです!! 腹式呼吸が、交感神経が優位な緊張状態→副交感神経が優位なリラックス状態へと 切り替わるスイッチの働きとなり、自ら緊張から解放されることができるのです。 緊張は自らコントロールできる!

緊張しないための○○法!

人と話すときに緊張してしまいます。 という悩みを持つ方は、意外と多いのではないでしょうか? 実は…私もその一人です! というと、えー!全然そんな感じしない!などと必ず言われてしまいますが、 本当の本当の話です。 かれこれアナウンサー歴15年になりますが、 局アナ時代はニュースを読む前にバクバク… スタジオに足を踏み入れるだけで、 心拍数がという状況のときもありました。 またフリーになってからは、色々なセレモニーや式典の司会、講演会の講師の仕事など、より人前で話す機会が増えましたが、 毎回ひとつとして同じ状況はないわけで 正直緊張しない仕事はありません。 では、緊張するときにどのようにしているか、という本題に移りましょう! それは誰でもできる簡単な方法で、 そもそも自然と湧き上がる緊張をなくすことはできません。湧き上がってきた緊張をコントロールすればいいのです(^◇^) コントロールできる方法は、ただひとつ、 呼吸法です! 緊張したときの自分を思い出してみてください。心臓がバクバクと高鳴り、不思議と呼吸が浅く早くなっているはずです。 その呼吸こそが

自分に自信が持てない方へ。

よく人前で話すときに、 自信がないから苦手だという相談を受けることがあります。 自信がないから堂々と話せない。 自信がないから言葉に説得力がない。 逆に考えると、自信を持つことができれば堂々と話すことができ言葉に説得力が生まれます。 では、この自信とは特別な人だけが備わる能力だと思いますか? 答えはノーだと思っています(*゚∀゚*)!! 私が考える自信とは、 ありのままの自分でいること! 言葉の通り、今の自分を信じる力のことです。 これなら誰でもすぐにでも簡単に実行できますよね!それが大人になれば簡単ではなくなるから不思議なものですね。 失敗したらどうしよう。 自分をよく見せようと思うから、 失敗を恐れ、話し方が早くなったり 相手の反応が気になったりしてしまいます。 失敗しても大丈夫。言い間違えたり、途中自分が話したい内容をすっぽり忘れてしまっても、それが今の自分!と思って全てを受け入れてみてはいかがでしょうか? あとはゆっくり丁寧に話して 相手に伝えれば必ず相手に伝わります。 どんな状況でも身の丈の自分でいること。 背伸びをしてつま先立ちすると

はじめまして!

こんにちは!スマイルボイス主宰の三都井美衣です。 すっかり秋めいて、朝晩は肌寒いくらいの気温になってきましたね。 いま私は、気持ちの良い秋晴れの晴天を仰ぎながら リビングでのんびりと大好きなルイボスティーを飲みながらブログを書いています! この季節、急な寒暖差からか体調を崩してしまう方も多いのでは?! 我が家の子供たちもごほごほ咳をしたり、鼻水をたらしたり・・・ 私も毎年この時期になると喉の調子を崩しやすいです。 人前で話すことを生業にしておりますので、 声の調子には人一倍敏感なので(☚当たり前ですが) 意識的になるべく温かい飲み物で、生姜やはちみつの入ったものを飲むようにして 予防を徹底しています。 そして最近はまっているのが、温かいルイボスティー! マグネシウムやカリウムなどのミネラルに加えビタミンCやカルシウムなども含まれており、この時期大敵の冷えやむくみにもとってもいいそうです。とっても美味しい上に、 体を芯から温めると、風邪も引きにくくなり、喉の調子もよくなる!気がするのです。 しかも余談ですがアンチエイジングにも効果ありだそうです!!