【NEWS】いきいき茨城ゆめ国体 2019年にいて、勝 裕太郎(3年進学)、二宮 建斗(2年情報)が5位入賞!

会場 : 茨城県 水戸市 日時 : 9/28~10/1 少年男子フリースタイル65kg級 勝 裕太郎(3年進学) 第5位入賞! 山倉 孝介(千葉・日体大柏高) 5―0 勝裕太郎(日本文理大付高) 〇逆転を狙い果敢な攻め  レスリングフリースタイル少年男子65キロ級準々決勝に臨んだ勝裕太郎(文理大付高3年)は今夏の高全国校総体3位の強敵に対して低いタックルで果敢に攻めたが、ポイントを挙げられず0―5で敗れ、5位タイで涙をのんだ。  前半終了間際に4点を奪われ、攻めざるを得ない状況に追い込まれた。逆転を狙ったが、思うような展開に持ち込めなかった。「油断はしていなかったが…。いい動きはできていたが、だめだった」と残念がった。  幼稚園で競技を始め、高校入学と同時に本格的に競技に打ち込み、父の龍三郎少年男子監督(文理大付高教)と努力を積み重ねた。  勝は「長いようで短い高校生活だった。父に3年間ありがとうと言いたい」と感謝で高校最後の大会を締めくくった。 少年男子グレコローマンスタイル55kg級 二宮 健斗(2年情報) 第5位入賞! ▽同グレコローマンス

【NEWS】出前授業/マナーアップ講座(ラグビー部挨拶隊) 南大分中、佐伯南中へ!

令和元年9月5日(木)、9月10日(火) 今年度、第2回・3回目となる出前授業!今回も、中高連絡主任の本田先生からご指導を 頂き、精鋭7名が参加致しました。各中学校では、挨拶やマナーの大切さ、1人の行動が 良くも悪くも全体に影響を与える事を劇を交えて説明。南大分中、佐伯南中の生徒さん達の話を聞く姿勢も素晴らしく、和やかな雰囲気の中マナーアップ講座をさせて頂きました! ~佐伯南中 生徒さんからのお手紙~ 「人は一部が見えた時、全体を見ようとする」という内容が心に強く残りました。 挨拶はもちろん、とても大切な事を教えてくれたなあと思います。 ラグビー部の挨拶隊の方々も、面白くて、見ていて楽しかったです。(H.K) マナーとは何か?という事について考える機会は中々ないし、本当にわかりやすく 楽しく学ぶ事ができました。また、ラグビー部の皆さんの堂々とした挨拶はかっこいい!と思ったし、私もそんな風になりたいと思いました!(N.N) ラグビー部の皆さんの演技がとても面白く、わかりやすかったです。 職場体験では気持ちのよい挨拶をしていきたいです。(H.N)