中古車、何を買うか

迷うのがまた楽しいですね。中古車選び。 特定の欲しい車両がある場合は良いですが、さほどターゲットが決まっていない場合、不人気車種なんてお勧めです。 不人気が故、安かったりします。例えばトヨタのオーパ。 ※gooより画像拝借 これは、エンジンはフィールダーと同じ素晴らしく故障の少ない物ですが、車両の名前とコンセプトがユーザーの心を捉えなかったばかりに、同年式、同程度でかなり割安だったりします。 他の車両ですが、不人気なのはD4エンジン搭載で壊れやすいから、てのもあります。 そこら辺要注意ですが、仕入れ段階で説明しつつ、ターゲットから落としますのでお任せを! あと日本は年式査定文化があります。 よく●●年落ちか~、なんて考え方している30歳以降のお客さんがいます。これ、もったいないです。 嘘のような本当の話、例えば17年アクセラで走行10万キロで20万円、16年で同じアクセラが走行4万キロで18万円、こんなケース、そこそこあります。 これのからくりは輸出なんです。 外国によっては輸入車両を年式縛りしているので、年式に拘り過ぎてると、無駄な競争に参加し

Newzealand

今回はNZの事を書きます。 まぁ昔ほどかの国とビジネスしていないのですが、現在もオーダーは受けたりしています。 ニュージーランドって皆さん、ピンと来ないですよね。 車関係で言うと、日本と同じ、右ハンドルの左通行。これイギリス植民地時代の影響ですね。 車は7割くらい日本車。 やはりお金ある層は高いヨーロッパ車欲しがります。壊れたらパーツが高いのに。。 あとは美しい自然、羊、南半球。。。こんなイメージでしょうか。 ここ10年の間に中国からの移民が増えました。私はまぁご飯が気軽に美味しく食べられるようになったって事でポジティブに受け取ってます。 英語は訛っていますが、訛っていることを通じない言い訳とするのは格好悪いのでしません。 でも訛ってます。。特に南島。マンダイって言います、マンデーのこと。 私はこことウェールズ(イギリスの田舎)で切磋琢磨したので比較的慣れました。 英語を使って商売をするなんて、ペラペラなんですね、とたまに言われますが、とんだ買いかぶりです(笑) むしろ私は、通じないことに慣れた、とでも言いましょうか。7割コミュニケーションで満足