ニッポン放送でご紹介いただきました。

7/24(水)AMラジオのニッポン放送「草野満代の夕暮れWONDER4」でレストランシンをご紹介いただきました!! 「街角ステーション 噂を求めてどこまでも!」という生中継のコーナーで、有楽町のニッポン放送から、わざわざ横浜までお越しいただきました。中継時間は約5分間です。 担当ディレクターとレポーターの吉田悠希さん(セントフォース所属)と打ち合わせをして、やはり、レストランシンの看板料理「ハンバーグ日本風」をメインに紹介しよう!となり、ハンバーグ日本風について話させていただきました。いやあ緊張しましたね(笑) レポーターの方が上手に誘導していただいたおかげで、何とか滞りなく終わりましたが、 改めてラジコで聴いてみると、「えー」とか「あのー」とか連発しててとってもイヤになりました(笑)。 実は、今回のラジオ中継で、どうしても平日スタッフの2人を登場させたくて… ディレクターにお願いしたら、快く承諾していただき(むしろ二人のパートがなければ全く盛り上がらなかったと思う笑)看板娘として2人が告知させていただきました。 その告知内容ですが、8/9はハン

お子様はVIP

5/5に想う事。それは子供はうちのお店で一番大事なお客様なんです。 赤ちゃんが離乳食を経て少しずつ食べられるようになった時、味覚も形成されます。その味覚が形成される乳幼児期の食事はとっても大事です。 その大事な時期に外食でうちのお店に連れてきていただけるのはとっても嬉しいことですし、その子の将来の味覚を担う責任を強く感じながら調理します。 乳幼児の味覚をよーく理解されているのは親御さんです。 ただ、やっぱり毎日献立を考える親御さんの気持ちを思うと、たまには外食を利用していただきたいと思いますし、その時うちの店を選んでいただけたとき。我々は最大限その気持ちに応えたいのです。 後、赤ちゃんを心置きなく連れていけるお店ってまだまだ少ないと思います。「赤ちゃん、乳幼児NG」なんて言ってるお店はまずないかと思いますが、お母さんが赤ちゃんが泣いてもお店に気を使わないお店ってまだまだ少ないのかなった思います。 レストランシンは子供に目一杯泣いてほしいお店です。レストランシンは子供に目一杯暴れてほしいお店です。 レストランシンはママさんに心地よく過ごしてほしいお