SNSの利用を内定者にレクチャーする難しさ

採用担当者の方は内定式を終え、ほっとできる時期ではないかと思います。 以前から採用担当者の方に何か役立つコンテンツをリリース出来ないかと悩んでいましたが、「SNSの利用に関してのレクチャーには正解がないので困っている」といった声を耳にしたこともあり、オンラインで学習できるコンテンツをデザインしようと取り組んでいました。ただ、制作する過程で、内定者が集合するタイミング、例えば懇親会や事前研修等のタイミングで担当者の方自身が運営することがベストではないかと思うようになりました。 そこには松田昌明先生との出会いがありました。私自身が描いていたプランを相談すると、SNSの利用について学生の視点、企業側の押さえるべきポイントを明確にして下さった上に弁護士としての意見を話してくださいました。そして、最終的にはコンテンツを監修いただくことになりました。その過程においては私自身、改めてSNSの利用に関して勉強することが出来ました。 コンテンツ自体はエムプラスラボとしては珍しい対面・集合型のツールリリースとなりました。この度、改めて松田先生にインタビューの機会を頂