アップサイクルクラフトマーケット@2k540

アップサイクルクラフトマーケットの日程が決まり 慌てずに急がないとです!! アップサイクルがどういうものなのか。 アップサイクルクラフトは、どういう価値をもって私たちの生活に 溶け込んでいくのか。。まだまだ手探り状態の中、携わる自分たちももっと理解をする必要があり、まだアップサイクルがどのような意味を持っているかをご存じない方へ どのような方法でアプローチしたらスムーズにいくのだろう?などとほんと手探り状態で進めています。 アップサイクルクラフトマーケットになぜワークショップを組み込むのか? という話になりました。 クラフトマーケットでは、作家さんと実際に話をし、作品に触れたりすることで 親近感が生まれ商品を購入するという構図が出来上がります。 購入者さんがその作家のファンになる瞬間です。 以前は、クラフトマーケットにワークショップを組み込むことは クラフトマーケットの質を下げるとまで言われていましたが 今はどのクラフトマーケットでもワークショップが盛んに行われています。 ワークショップの内容次第でマーケットの質が変わってしまうこともありますが