出張理容届けを出しました。

こんにちは! 伊勢崎市、みどり市、桐生市を訪問カットしています。 訪問理容さいとうです。 今回は新しく訪問理容をさせていただくことになった施設の理容出張届を保健所に出してきました。 理容の出張届けを出すときはまず、こちらが用意した訪問理容の委託書に施設の施設長様の著名と印いただきます。 そして、出張届書式を保健所のホームページからダウンロードして各項目に書き込んでいきます。 内容は、出張理容をする理容師の指名、理容師免許番号、出張場所、出張期間、携行道具、消毒方法などです。 保健所に届けに行くときは出張届、理容免許証、業務委託書を持っていき衛生課の窓口に届けます。 そして職員に各項目に誤りがないか書類に不備がないか見てもらい、受理してもらいます。 わからないところは保健所の職員の方が丁寧におしえてくれます。 場合によっては実際に持っていく持ち物をすべて保健所職員にチェックしてもらいます。 今回は書類だけでした。 申請をしてから7~10日後に理容師出張業務届出済証が発行されます。 今回も提出してから1週間後には書類ができた連絡がありました。 再び、

老人ホームで訪問理美容をさせていただきました。

こんにちは! 伊勢崎市、みどり市、桐生市を訪問カットしています。 訪問理容さいとうです。 今回は施設様でのお仕事でした。 初めて伺う施設でしたがもう一人の訪問理美容の方と二人でにさせていただきました。 有料老人ホームでカラーカットのお客様とカットのお客様を数名でした。 マスクをして手をエタノールで消毒してから入所します。 作業する部屋の床には施設を汚さないようにシートを敷かせていただきました。 鋏やバリカン、毛染めの用意をして客様を迎えました。 施設の場合時間の都合がありますので、最初に時間のかかるカラーのお客様を担当させていただきました。 お部屋まで迎えに行くとかわいらしい小柄な方でカラーをするのはしばらくぶりのようでした。 根元部分がだいぶ伸び、毛先も退色して少し明るくなっているので落ち着いたブラウンで全部塗ることにしました。 カットも耳が出るくらいまで切り、襟足もスッキリと後頭部の下のほうに沿うように切りました。 鏡を見ていただくとにっこり笑ってOKを出していただきましたのでカラー剤を塗って放置させていただきました。 ご自分のお部屋

認知症サポーター養成講座を受けてきました。

こんにちは! 伊勢崎市、みどり市、桐生市を訪問カットしています。 さいとうです。 認知症サポーター養成講座を受講してきました。 訪問理容をしていますと様々なお客様を担当します。 その中に認知症の方もいらっしゃいます。 自分が認知症の方を施術するときも、相手を尊重して丁寧にお話を聞くと表情も穏やかになってスムーズにカットができます。 高齢者の増加に伴い、認知症の方、認知症予備軍の方も増えていきます。 誰にでも起こりうる病気として認知症について知っているということは大事だと思います。 実務を通して認知症の方に接することは慣れてはいるけども、認知症だけの講習は最近受けていないかったので良い機会となりました。 今回の講師の方には徘徊について多く話していただきました。 とくに認知症の方が外出し、道に迷いやすい時間帯は午後3~6時だそうです。 なぜかというとアルツハイマー病や認知症の人は、太陽が傾くにつれ、混乱がひどくなり、神経質になることに原因があります。 これを夕暮れ症候群と呼ぶそうです。 自分のコントロールができない状態になっています。 介護施設や自宅

居宅でカット、顔剃り、シャンプーをしました。

こんにちは! 伊勢崎市、みどり市、桐生市を訪問理容しています。 訪問理容のさいとうです。 朝パソコンに向かっていると電話が鳴りました。 ケアマネージャーさんから居宅介護を受けている男性の訪問カットのご依頼でした。 お客様の電話番号を教えていただき、すぐに電話をしました。 ご注文はカットと顔剃りシャンプーです。 日にちは早いほうがとのことだつたので今日行きます。と伝えました。 早速教えていただいた住所をGoogleMAPで調べると車で30分でした。 車を走らせて時間どおりに到着できました。 まず、ご挨拶をとカバン1つで玄関に伺うとすぐに家族の方が迎えてくれました。 室内に上がらせていただくと、ご本人は布団の上で起き上がっていました。 挨拶してご様子を伺うと目に力があって男らしい方でした。 数か月髪は切っていないそうです。あと髭が伸びています。 椅子に座っていただこうかなと思いましたが不安定な感じがしたので、座椅子に座ってもらうことになりました。 ビニールシートの上に座椅子を設置して、その上に移動していただきました。 スポーツ刈りのような短めの髪型を

入浴の前に訪問カットでさっぱりしました。

こんにちは!伊勢崎市、桐生市、みどり市で訪問カットをしています。 ”訪問理容さいとう”です。 ご自宅の訪問カットに行って来ました。 ご主人と奥様の2人暮らし。 亭主関白なようですが奥様が懐深く受け止め仲良くくらしているようです。 今日は訪問介護で入浴があります。 入浴のときにシャンプーをして髭も剃ってもらえます。 ヘアカットのみの希望です。 こちらのお宅にはカットをするのにちょうど良い客間がありましたのでそこをお借りすることにしました。 ご主人は杖をついたり壁の手すりを使いながら移動できます。 下にビニールシートを敷いて下に髪が落ちても散らばらないようにします。 手頃な椅子が借りられたので中心に据えました。 準備ができたら座っていただきカット開始です。 お話を聞くとそんなに短く刈り上げるのは好みでないとのことでした。 薄くなりすぎないようにバリカンで長いところをカットしたあとに鋏で調節していきます。 頭の上の髪は梳かして寝かせられる長さを残しました。 鏡で見てもらったり奥様に確認しながら仕上げます。 数ヶ月ぶりのカットだったので耳周りもすっきりし

ルームシャンプー体験 ビジネスマッチングフェア

こんにちは!伊勢崎市、桐生市、みどり市で訪問カットをしています。 訪問理容さいとう  斉藤です。 本日は”伊勢崎さかい産業祭”併催のビジネスマッチングフェアに参加してきました! 当日は見事な秋晴れのイベントにもってこいの日でした。 少し早く会場入りしましたが、既に人が集まり始めていて、急いで機材を搬入しました。 訪問カットをアピールしていますが、目玉企画としてルームシャンプーを用意しました。 人が集まってくると、自分の頭に泡を付けてはルームシャンプーで洗い流しデモをさせていただきました。 その中でも1人の男性には実際にシャンプーをしてルームシャンプーでの流しをさせていただきました。 意外に気持ちいいと言っていただきまして、とてもよいデモンストレーションができました。 僕は総合文化センターのホールでしていたのですが、外ではたくさんのお店やステージ、展示もされていました。 人の流れがひと息ついたら、お昼休みに見に行きました。 クラシックカーの展示がありました。 その中で見つけたトヨタ2000GT! 美しかったなー。 斉藤聡 訪問理容さいとう 代表  

冬の脅威 インフルエンザの季節が来ました。

こんにちは!伊勢崎市、桐生市、みどり市を中心に訪問カットをしております。 訪問理容さいとう、斉藤です。 冬が近づいてきて訪問カットをしていて特に予防にしなくてはいけないものがあります。 ”インフルエンザ”です! 普通の風邪は咳やくしゃみ、鼻水、微熱といった症状がゆっくりと進行します。 インフルエンザは急な発熱や悪寒、頭痛、関節痛などの全身の症状がつよく、風邪の症状も併せて現れます。 自分自身がインフルエンザにかかってしまうとお客様のところに行くことはできないのはもちろんですが、発病後3日から7日の感染力があるので訪問することができなくなってしまいます。 施設のお客さまのほうでもインフルエンザになってしまうと他の利用者に感染するといけないので訪問理美容は中止になります。 訪問理美容にとってインフルエンザはかかってもいけないし、お客様のほうでかかってしまうこともある、見えなくてこわーい存在なのです。 対策はとにかく予防につとめることです。 予防接種をうけます。 そしてシンプルに手洗い、うがいをまめにします。 もちろんマスクも着用します。 人ご

ルームシャンプーでヘアカラーをしました。

こんにちは!伊勢崎市桐生市みどり市を中心に訪問カットをしております。 訪問理容さいとう、斉藤です。 今回はヘアカラーのリピートのお客様のCさんのお宅に行ってきました。 今回で2回目のお客様です。 ご自宅の場所もはっきりしていますし、駐車場もわかっているのでスムーズに行けました。 Cさんにも快く招き入れてくださり、テキパキと準備をします。 ますはカットをしました。 ショートヘアで髪の量が多いので梳いてほしいとのことでした。 ショートヘアはおやすいごようでサクサクと切って行きます。 鏡を見ていただいて微調整をしまして、OKがでたので、ただちにヘアカラーに入りました。 前回と同じくブラウン系ということで明るくもなく暗くもない5トーンを使用しました。 泡タイプのカラー材です。 お部屋でルームシャンプーを使っての流しになりますので、カラー材の流しやすさを重視して、粘り気の少ない泡タイプのものを選びました。 どこでもシャンプーのルームシャンプーを使ってのヘアカラーも研究を重ねていて、普通のカラー材も使えるのですが前回と同じ仕上がりになるようにカラー材も変えま

訪問理容のヘアカットで長いお付き合いでした。

こんにちは!伊勢崎市桐生市みどり市を訪問理容しています。 訪問理容さいとう、斉藤です。 今日はお客様のことを書きます。 fさん。 訪問し始めた当初は旦那さんの髪をカットしていました。 体格の良い方でリハビリをがんばっていました。 床屋さんが大好きで、月に一度の訪問カットをいつも楽しみにしてくださっていました。 髪の毛は短めのスポーツ刈り、それと顔そりを欠かしませんでした。 夫婦二人で暮らしていましたので、奥様はいつも旦那さんのカットを温かく見守っていました。 やがて奥さんも髪の毛を切ることになり、まずは旦那さんの髪を切ってそれから続いて奥さんの髪を切ることが恒例となりました。 ある日、いつものように金曜日の夕方、Fさんのお宅に訪ねました。 旦那さんの姿が見えません。 体調を崩して入院されたのかなと思いましたが、そうではありませんでした。 奥さんは旦那さんをおくったあとだったのです。 長らくご利用くださいましてありがとうございましたと、 線香を供えさせていただきました。 その後もしばらく奥様を一人、カットさせていただきに訪問していました。 近くに

お風呂に入れないときでもルームシャンプーがあればシャンプーできます。

こんにちは!伊勢崎市を中心に訪問理容をしている訪問理容さいとう斉藤です。 先日は、ご近所でシャンプーをしてほしいとのことで、男性のお客様のお家におじゃましてきました。 数日前にポスティングをしましたら、そのチラシをみてお電話をくださいました。 なぜシャンプーをしてほしかったというと鎖骨を骨折されていたからでした。 数日前の台風のあと、自転車に乗っていたら濡れた路面で転倒されてしまったそうです。 ギブスを装着しているのでお風呂に入れませんし、髪も洗えないのでかゆくてしかたなかったそうです。 ついでに髪をカットしてほしいとのことでしたので、まずはヘアカットをしました。 若い男性だったのですが、短めに刈り上げのショートヘアにしました。 それから、いよいよシャンプーです。 今回もルームシャンプーが活躍しました。 お風呂場も、洗面台も借りずに髪を切ったその場でシャンプーに移行できます。 切った髪の毛を掃ったあとに少量水スプレーをして、専用シャンプー剤を付けてシャンプーマッサージをします。 数日ぶりのシャンプーでお客様も気持ちよさそうでした。 シャンプーマッ