動き出さないと何も始まらない

いつもバンドメンバーに言ってるこの言葉。 やりたいこと、目標、目指す場所、手に入れたいもの、手に入れたい人、いろんなものがあると思うけど結局その何かをしたい、手に入れたいって言う欲求を満たすためにはどれだけ考えてプランがあったとしてもまず動く、行動に移すことができないと永遠に届かないものになってしまう。 でも実際には動き出せない人がすごく多い。 でもな。動き出せない理由って多分この二つなんよな。 怠けか不安。 1. 怠け もうこれは最悪。問題がシンプルすぎる。しかもこう人ってだいたいやらなければいけないこともすべてわかってて(もしくは提示されてて)、レールも敷いてもらってるパターンがやねんな。これをしたら成功できますよって道しるべが既にある。それやのに動き出さない。危機感がないのかなんなのか分からんけどな。 もはや多分、欲求が弱すぎるんよな。自分の目の前にある楽しみが先に来てしまうパターン。可愛そうな人種。もっと先を見据えたりええのにな。 林先生が言ってる、「今でしょ!?」ってやつよまじで。 2. 不安 「これで本当に成功するのかな」、「この決断

It’s a serious problem...

こういう話題あまり好きじゃないけどやっぱブログだし思ってること書く場所だし書いてもいいかなって思ったから書くね。 今日、お嫁さんに浮気された男の人のブログを読んでたんだけど、本当に書いてあることが心が痛くなるような内容で、なんかそのことについて考えてたら色々思い出しちゃって。 浮気されたらきっと嫌いになって別れると思う、絶対許せないからって思うよやっぱ。でもいざされてみるとやっぱり好きって気持ちがなぜか勝ってしまう、というかむしろ強くなってしまう。 それと同時に、自分の好きな人とそういう関係になってしまった人に対してはすごい憎しみを持ってしまうわけで、殺したいとさえ思ってしまう。 精神的には本当に不健康な状態だし、でも自分ではどうしようもない怒りなんだよね。 どうにもならない、だけどどうにかして楽になりたいってもがいて。 ちょっと読んでて懐かしかった。別に結婚したことはないけどさ。 同じような気持ちだった日々がすごく懐かしい。 今でも思い出すとやっぱすっごい悔しいし、なんでだよって思うし。 だけど結局どうしようもないわけで、解決策なんてない。ある