コラム 区政報告会(その3)

(選挙ドットコムの記事の転載になります。最新記事は 最新記事はこちらで確認願います。 ) お世話になっております。 練馬区議会議員たかはし慎吾です。 先日に引き続き区政報告会の報告をいたします。これにて最後です。 これまでの内容についてはこちら(その1,その2)。 ④防犯 防犯は安全安心なまちづくりには欠かせません。 昨年、練馬区で連続した痴漢被害がありました。 卑劣な犯人を逮捕する決めてになったのが、商店街に設置された防犯カメラの映像であったときいております。 防犯カメラの設置は犯罪の抑止、実際に起きた犯罪への対応として、とても効果的です。 防犯効果を高めるために、練馬区の実証事業として、公園での防犯カメラの設置を増やしております。 この流れを着実にしていき、安全・安心な練馬を作ってまいります。 (防犯カメラに関するコラムはこちら) ⑤健康 区民の皆様の健康をお守りすることも区議の大事な役割です。 区内病院の病床を拡張し、万一の時にも救急搬送や入院が断られず、安心で健康に暮らせる練馬を作ってまいります。 また、練馬区が運営している、診察施設の機

コラム 区政報告会(その2)

(選挙ドットコムの記事の転載になります。最新記事はこちらで確認願います。) お世話になっております。練馬区議会議員たかはし慎吾です。 先日に引き続き、区政報告会について報告致します。 ③防災 災害対策は重要であると考えます。 昨年は大阪北部地震や西日本豪雨などが起き、我が国は災害の多い国であると改めて認識しました。 地震などの災害の発生自体を無くすことは難しいかもしれませんが、発生した災害による被害を減ずる減災は実施可能なはずです。 そういった観点に立ち、区政報告会では3点申し上げました。 (1)ブロック塀の撤去 昨年の大阪北部地震ではブロック塀の下敷きになり、子供が亡くなりました。ご冥福をお祈りいたします。 このような痛ましい被害を出さないために、練馬区では学校周囲、通学路のみでなく、全域のブロック塀の安全性を調査いたしました。 学校等においては、危険なブロック塀は早急に撤去・改修しています。 また、民間住宅に関しては、ブロック塀撤去に関して、練馬区の緑化政策との兼ね合いもあり、生け垣には助成があり、金網には助成がありません。 緑化の関係から生

コラム 区政報告会(その1)

(選挙ドットコムの記事の転載になります。最新記事はこちらで確認願います。) お世話になっております。練馬区議会議員 たかはし慎吾です。 24日日曜日の区政報告会について、こちらでも報告いたします。分量が多いため何回かに分けて更新することになりますことをご容赦ください。 区政報告会では、前川燿男練馬区長、菅原一秀代議士、鈴木隼人代議士、柴﨑幹男都議からご挨拶を賜りました。 私からは、4つの柱から、①道路、②学童、③防災、④防犯、⑤健康という切り口で、取り組んで来たことを中心にお話をさせて頂きました。 ①道路 放射35号線、36号線、補助172号線についてふれました。 各都市道路ができないために近隣の生活道路に車の流入が続いております。これは歩行者の安全を守るために大変危険な状況です。 かつて、地域の方から無電柱化について、歩行者の安全が守られるのかと、疑問を呈されたことがあります。その方は電柱があるからこそ、車道と歩道の境界にもなり、また物理的な障害にもなり、逆説的に車から歩行者を守ってくれるだろうとのことでした。 私ははっとしました。そもそも、そ