遠くの「スポーツは武器になる」

#スポーツを武器になる #海外キッズ #日系コミュニティー # すこし前のはなし、家族の都合でアメリカのハワイ州に飛び立った。 もともとの性格上、遊びがない場所で遊びを考えるのは得意だが、遊びがいっぱいあるところで遊びを満喫するのは実は得意ではない。 例えばの話し、みんなが好きな『ディズニーランド』が、はっきりと楽しい場所である事は分かっていながらも、待ち時間との戦いや、「まじかっ」ていう現地値段や、帰宅時のドライブの辛さなどの、いくつもの「どうせ◯◯が」をつい天秤にかけてしまうという悪い癖がわたしにはある。 だから今回のこの旅も初めてのハワイに、「どうせ」が増えないように、会いたい人と会うこと、そして知りたい事に触れる遊びを実行する事にした。 我々の運営するJACサッカースクール 生徒は100%国際人だ。生まれが日本国ではない事は勿論の事、両親が日本ではないバックグラウンドをもっていたり、時には何カ国かでの居住経験と言語能力をもつキッズに溢れる。 そんなキッズ達にサッカーを教える人がハワイにもいると聞きつけ現地で会える手配をした。ずっと知りたか

親子で試すフットゴルフ。

ここ数年、注目を浴びている「フットゴルフ」。 サッカー経験者かつゴルファーならば、チャレンジしてみたい新スポーツですね! また、ゴルフをしないご友人や同僚とスポーツを楽しみたい方、 サッカーが好きなお子様と一緒に楽しみたいお父様も、ゴルフ場でスポーツを楽しめるチャンスです。 今回は「フットゴルフを体験したい」と考えている方に向けて、フットゴルフの基本をご紹介いたします。 フットゴルフって何やと? フットゴルフはその名の通りサッカーとゴルフを組み合わせたスポーツ。 足でボールを蹴りながら、ゴルフコースを周り競い合う正式スポーツです。 4号球または5号球(国際ルールは5号球)のサッカーボールを使い、 9ホールまたは18ホールをラウンドします。 フットゴルフのコースはゴルフコースを使いながら、歩行距離、運動量、消費量ゴルフいやそれ以上と考えましょう。 バンカーももちろんあり、グリーン目がけてシュート!といきたいところですが、カップはコースのラフなどに設定されていますのでご注意を! ここでフットゴルフ経験者の我らが海上誠代表に質問してみました。 Q. 子

「会いに行こう」企画。日本人消防士編

#トロント #スポーツ #サッカースクール #イベント #日本語イベント #親子イベント 先日、「会いに行こう」企画でバーリントン消防署で活躍する消防士の徳山和治さんに会いに行く親子向けイベントを開催いたしました。 子供が大好きな大きな車、人の役に立つ大人、普段近くで見られないお仕事の様子を子どもたちに見てもらう企画です。当日はトロントはもちろんの事、バーリントン、ミルトン、ハミルトン、オークビルエリアからの参加者が参加してくれ、子供大人合わせて33名の参加者で大盛況でした。 もともとはMakotoコーチが同じサッカーチームでプレーする徳山消防士からお仕事の話を聞いてますが本当に仕事をして毎日市民の安全を守っているのか確認も含めてw伺わせていただきました。 一般的に男の子が大きな車や乗り物が好きな理由、ご存知ですか?人類の歴史上、人は自分たちの領土を広げて生き抜く時代の繰り返しでした。どれだけ早く領土を広げるか試行錯誤し、そのために動物や乗り物を駆使して領土を広げるDNAが男子には入っているからとも諸説いわれています。(今回はガールズ参加者もいた