IR資料を活用したコンテンツマーケティング分析事例(生活110番)

今回はIRを活用したウェブサイトのコンテンツマーケティング分析事例をご紹介したいと思います。 私のリサーチ活動のメインはSEO対策領域ですが、それらに関連して新規のウェブ事業の立ち上げ支援やそれに伴う分析活動なども行っています。 今回ご紹介するのは、コンテンツマーケティングでサイトのパフォーマンスを約2年で100倍に押し上げたシェアリングテクノロジー社が運営する「生活110番」です。 事例紹介の前に、分析対象サイトを運営しているシェアリングテクノロジー社について 概略を押さえておきましょう。 緊急駆けつけ系のポータルサイトを運営する同社は、第12期である2018年9月決算でグループ連結売上47億2,700万円、当期利益5億3,900万円という業容で成長を続けており、2017年8月には東証マザーズに上場も果たしている、更なる成長が楽しみな企業です。 ビジネスモデルとしては「B to B to C」で、一般ユーザーのお困りごと(水漏れ、カギ開け、お掃除、害虫駆除など)に対して、対応可能な業者をマッチンクするサービスを展開しています。提携業者は全国に2