検索

【射水市】【プログラミング】ドローンプログラミングでスマート農業を体験学習

こんにちは、LX DESIGNのインターン生のみやびです。 今日は、富山県の射水市にある小学校で4年生のみなさんと社会科の学習の時間に「農業×IT」の体験学習を行いました。 授業テーマは 「ドローンの農薬散布を体験することを通して、これからの富山県の米作りはどうなっていくべきか考えよう」 です! この授業では事前学習として、富山県の農業の特徴や農業従事者数、現在の農業の特徴について学びました。 今回はその事前学習をもとに、ドローンを使った農薬散布の擬似体験を通して、これからの富山県の米作りについて学びます。 本日の授業のプログラムは以下の通りです! ◼︎体験学習ワーク:ドローンプログラミングで農薬散布を擬似体験 ◼︎ワークを通して気づいたこと(メリット、デメリット) ◼︎ディスカッション ◼︎ふりかえり ***************************************** ◼︎体験学習ワーク:ドローンプログラミングで農薬散布を擬似体験 まずは、実際にドローンプログラミングで農薬散布を擬似体験します。 じゃーん!! こちらが水田をイメ

一般社団法人EGGs代表&くれよん在宅クリニック院長 桶口史篤

1.1981年富山県富山市で生まれ。くれよん在宅クリニック院長。 2.高知大学医学部卒業。その後宇治徳洲会病院で整形外科医師として勤務。そして、ひばりクリニックで勤務後、富山市民病院で緩和ケア内科医師として勤務、2020年に富山市でくれよん在宅クリニック開院。 3.2016年に団体EGGsを設立。EGGsの活動の目的は、楽しく真面目に縁起でもない話を語り合うことで人生の終わりまでの生き方を考えながら分かち合い、共に進んでいくこと。 4.2018年に団体EGGsを法人化し代表理事となる。 5.中学生の時に母親を病気で亡くし、医者を志す。 6.高校時代に好きだった科目は、数学、物理。部活は、ハンドボール、学外では、バンドでボーカル務め、現在でも、バンド「ぽんぽこバンド」で、ボーカルを務める。 7.大学へ進学したとき、たくさんの人と出会い、自分にとっての常識、当たり前が他の人達にとっても一緒でないと知った。だから高校生の時にもっと、学外の人と繋がるべきだったと痛感。 8.大学時代の取り組みは、よさこい祭り、家庭教師、ガストのアルバイトを経験。 9.20

【フルリモート・実践を通じてアプリプログラミング学べます@LXゼミ富山ITラボ】

東京・港区で先生をやっていた時代、 アメリカ・シリコンバレー帰りだと言うと、保護者の皆様にもう大変喜ばれ、 小学生には、うちのママはMicrosoftだから、わたしもITを勉強してる!と嬉々として言われる。 一方で、富山でITと言うと、誰もピンと来ないどころか、そんなことしてオタクになったらどうするんですか!! とまじで怒られる、みたいな真反対な現象を同時に経験して、これはすごいなと。 民間の事業者はニーズがないから参入しない(できない)、 けど、富山贔屓な僕からすると、放っておけない。 ちょっと調べると、パソコンスクールが流行りに乗っかってちょっとプログラミング教育!みたいにやってたりする。 あーこれはもう色々大変だなと。今は、別に分からないからいい。 例えば、20年後に子どもたちは、エンジニアの◯◯くんは年収がこれくらい、あなたはこれくらい(1/3)と言われて初めて、「え、なんで?ITってやっといたほうがよかったの?なんで誰も知らなかったわけ?」という日が必ず来る。 「別に収入だけじゃないので、お金なんて気にしない、そんな新しいわけもわからな

【オンライン進路相談会】島根県内の高校に通う1年生と進路相談

こんにちは、LX DESIGNのインターン生のみやびです。 今回は以前ブログでもご紹介した島根県にある津和野高校の1年生の生徒さんとオンラインで進路相談会をしたときのレポートです。 参加してくれたのは 津和野高校1年生の女子生徒でした。 相談役は 法政大学 法学部の3年生と わたくし、みやびでした。 彼女のお悩みは ・社会学系の学部に興味があるけれど大学には学部がたくさんあったり、学部もその中で細分化されていて、いろいろな分野があったりして、どの学部に行けばいいのかわからない ・数学が苦手で、どうすればやる気がでるのかわからない というものでした。 私たちが自分たちが今の大学に入った経緯やどのように大学を探したかについてお話させてもらいました。 また、数学が得意ではない私たちなりに苦手なこととの向き合い方についてもお話させていただきました。 私は彼女が聞きたいことに対して答えられたのかとても不安だったのですが、 生徒さんがさっそくやってみます!と言ってくれて、何か収穫があったことにほっとしたと同時にとてもうれしかったです! 今後も全国各地の高校と

【プログラミング】【小矢部市】小矢部の小学生たちとドローンプログラミング

こんにちは!LX DESIGNのインターン生のみやびです! 11月30日(土)、12月1日(日)に富山県小矢部市で小学生を対象としたプログラミング教室を開催しました! 実は小矢部市でプログラミングスクールを開催するのはこれが初めてで、私もワクワクしていました😆 今回参加してくれたのは地元の11人の小学4・5・6年生👦👧。 【1日目】 まずはじめに ・ドローンとは何か? ・ドローンが実社会ではどのように活用されているのか? を講師のにゃん社長🐱がお話しました。 その後さっそくプログラミングでドローンを操縦してみます! はじめは慣れない手つきでプログラムを組んでいた子たちも、5分も経てば難なく使いこなし、グループのみんなで協力してアイディアを出しながらオリジナルのプログラムを組んでいました👏👏 【2日目】 2日目はドローンの活用例をもう少し深掘ります! ここからはドローンの実用例を使った地理のお勉強から金融のお勉強になります😲 ドローンの活用例のビデオを見た子どもたちがこんなことを言いました。 「この仕事の給料安そう。」 す、鋭い! す