食べて綺麗になる美肌料理レッスン 手作りキムチと寝かせ玄米ランチ付 神戸レポート

今回は、プロフェッショナルファスティングマイスター同志、はやしまさみさんと初のコラボセミナー♫ 楽しかったー! 誰よりも私が楽しんだと思います。ご参加の皆さんも本当に素敵な方ばかりで、最後の最後まで立ち話に花を咲かせておりました。 今回はもう打ち合わせから楽しく、いつでも前向きで好奇心いっぱいの頼もしいパートナーまさみさんのお陰で、準備も本番も片付けもずーっと楽しく過ごせました。 何度も深夜の電話で話が盛り上がって脱線し、翌日「結局あれどうだったっけ?」と確認すること多々あり。お互い前日は深夜までふーふー言いながらスライド作りやら準備やらでバタバタ。 当日は、あれ忘れた!それ持ってきた!とフォローし合いながら、最終的には優しいまさみさんにたくさん助けられながら、めでたくお開きとなりました。 私は21日間ファスティング明けなので、キムチも寝かせ玄米も食べれずでしたが、ご参加いただいたみなさんが「わー美味しい!」「こんなの初めて!」と笑顔になってくださる度に、嬉しくてにんまりしてしまいました。 みなさん身体に良いものを知りたい、できることから始めたい

21日間ファスティング中 に高濃度ビタミンC点滴を打ってみました エステとファスティングで健康美を目指す断食姉妹

神戸の海が見えるクリニックで 高濃度ビタミンC点滴中のわたし。 いいのか悪いのか? やってみなきゃ分からない! ファスティング中に 高濃度ビタミンC点滴を 打ってみたくて初体験です。 高濃度ビタミンC点滴。 あなたはしたことありますか? これは口から摂取しても 到達できないところまで 血中のビタミンC濃度を あげるために行います。 経口摂取して 腸から吸収されて 血中に取り込まれる …という一連の流れをこえて いきなり血管に ビタミンCをぶち込む! というわけなので なかなかの荒技です(^^;) なぜそんなことするのか? それは ビタミンCには ドーズ・レポンスがあるからです。 ドーズ・レポンスとは 摂取する量で その働きが大きく 変わるということ。 ビタミン類はそもそも、 壊血病や脚気など 欠乏症を治すために 発見された栄養素。 だから一般的に 推奨されている摂取量は 欠乏症を起こさないために 必要な量にすぎません。 しかし今は!! ビタミンの量を増やすことによって、 様々な医学的効果があると わかってきました。 ビタミンCを 摂りすぎたら 尿

ファスティングと食育と美容でなりたい自分になる潮風ミューズアカデミー大阪クラス3回目レッスン

潮風ミューズアカデミー 大阪クラスご報告 当たり前のようで尊い行為。 みんなで料理を準備して 食卓を囲んで食べ みんなで手分けして片付けること。 あなたの生活には そんなシーンがありますか? こんなこと言いながら 最近仕事で遅くなる 私の生活から1番 なくなっていること だったりします。 潮風ミューズアカデミー 大阪クラスのランチタイム 新鮮な野菜の色や 自然な食材の香り 調理する音や お互いへの心配りを 感じながら 準備する時間は もうすでに美味しい。 そしてもちろん そんな食事をいただくと お腹も五感も心も 満たされます♡ 二日酔いでお疲れ気味の 受講生さんも みるみる瞳が輝いて 「来た時と違うやーん!」 とみんなにつっこまれます笑 今回は食品表示の見方と フードドキュメンタリー 映画の観賞会。 こういう知識や情報を得ると 思わず 「何を食べたらいいのか分からない!」 となってしまいがち。 それくらい 私たちの食環境は 自ら食の安全の確保を しなければならない状況で あるのも事実です。 だけどやはり 1番大事なのは 食べ物の生産者さんへの感謝