中標津広陵中学校へ!

皆様こんにちは。 アシスタントのおくだです。 先週は(1月24日)は、中標津広陵中学校へ道徳の出前授業へ言ってきました。 体調が万全ではないのでは?という私の不安をよそに、 まゆみさんはとっても元気で、すこ〜し歩くのは遅くなってきましたが、 明るくいつものまゆみさん。(さすがです) 中標津広陵中学校は、合唱コンクール全道首位の音楽部があります。 音楽においての思いを強く持ってくださっている学校さんでした。 出前授業中は私も代読をしていたので記録写真を撮れていないのですが><。 体育館で全校生徒が集まり、 すーっと背筋を自然に伸ばして後ろの方の学生さんたちも清く、 まっすぐに聞いてくださいました。そんな姿が印象的な中学校さんでした。 最後授業が終わったあとに、もう一度体育館に呼ばれると、 3年生が、卒業式で歌う予定の曲「君へ」をサプライズ合唱してくださいました。 実は、まゆみさんは笑顔で聞いていたのに私が号泣してしまって、 まゆみさんは、その涙につられて、もらい泣き。。。 (控え室で「めぐみちゃんのせいよ!」と笑われました。) 全ての準備を終えて、

皆様、あけましておめでとうございます!

皆様、あけましておめでとうございます。 穏やかなお正月をお過ごしですか? 2020年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように! 私は初めて病院で年を越しました。 病気の進行を遅らせるための薬の点滴を始めたからです。 副作用もなく順調です。2週間の入院生活、それなりに ゆったりと楽しんでいます。年越し蕎麦もおせちもいただきました。 年末年始でも病院で働いているたくさんのかたがた、入院されている患者さんがた…。 自分が今まで知らなかった世界を経験できて、本当に感謝しています。 また札響の友人がお弁当をよく届けてくださるので、体重も落とさずに元気にしています。 本当にありがたいことです。食欲旺盛で、感謝しながらたくさんいただいています。 昨年、全国(全世界)のかたがたからいただいた励ましのメッセージに、 まだ全然お返事ができていません。 ごめんなさい。 この場を借りて、お礼を申し上げたいと思います。 病気の告知を受けて公表してから1か月半、残された目の前のコンサートをこなすことで 精一杯、心に全くゆとりがありませんでした。 反響のあまりの大きさに戸