手紡ぎしてみたい!でも時間のない子育てママへ

くるくる転わる紡ぎ車にあこがれて、 くるくる紡ぐスピンドルの手紡ぎにあこがれて、 私も糸紡ぎをしてみたい でも無理よね っと30年前の私は すっかり諦めていました。生まれて半年の乳飲み子と 3歳の娘をかかえて とてもじゃないけれど 糸紡ぎを習いに行くなんて、現実問題 無理 という答えしか出せませんでした。 娘たちはかわいかったけれど、朝から晩まで、あれをやってこれをやって あ〜こぼしちゃった それを片付けている間に、あ〜こっちもやっちゃった そしてそれを片付けているうちに また 早く掃除しなくちゃ あ〜また着替えさせて 布団も洗わないと 食事の支度どうしよう 子供達が眠りについて やっと ほっとすると また 夜泣きが・・・ 「そんな中にも ほんの少しの時間でいいからと 編み物をしています」 と 検診の時に言ったら 「今はそんなことをしている時じゃないでしょ」 と地元の保健婦さんに言われ 予防接種に連れて行けば、髪の長かった私に 「子育てに長い髪なんかいりませんよ 切りなさい」 それは、私に女を捨てろ っていうことなのかしら と思ったものです

副店長は私です。-手紡ぎ糸の専門店「ぽわぽこ毛糸店」-

皆様、はじめまして。 ぽわぽこ店長と共に、「ぽわぽこ毛糸店」を 運営しております、織り織り坊主と申します。 ほわほわの手仕事倶楽部のブログを ぽわぽこ店長と共に担当します。 よろしく、お願い致します。 実は、店長からは、新しくBASEにて立ち上げた 「手紡ぎ毛糸オーダーショップ」のブログを 担当するように言われていたのですが どうにも、売上アップにつながる内容が書けず、 隙あらば笑いをとっていこう、という魂胆がばれてしまい それならば、こちらの倶楽部の方で 手慣らしをしてしてから、ということになりました。 こちらのサイトは、ほわほわ(羊毛)に役立つサイトで ありますから、なにかしら役立つ小ネタを 書くべきところですが 今回は、第1回目なので、自己紹介から始めます。 名前は「織り織り坊主」と申します。 なので、織物をやっている坊主になります。 坊主と申しましても、 どこかの宗派に属している訳ではなく ただ、毛が無いのであります。 よって、正確には坊主ではなく、坊主頭になります。 ただ「織り織り坊主頭」だと、長いので、 「織り織り坊主」と名乗っており