「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®とは?」

先日、資格取得した「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」について、 詳しく記載したいと思います。 まず、「ファンクショナル・ボディ・ヨガ®」は、 どなたでも無理なく実践していただける、機能的な心と身体を維持するための コンディショニングツールです。 「コンディション」とは、いわばその人の「カラダの調子」のことで、 コンディションをよりよい方向に向かわせること、または、いいコンディションを 維持することを「コンディショニング」と呼んでいます。 あちこちが痛かったり、気分が優れないと、何をするにもうまくいかなかったりしますよね。 全ての人に「コンディショニング」は必要であると思います。 人生のいかなるシーンでも必要な、最も大切なことを2つ挙げるとしたら何でしょうか? 私はこう考えます。 身体が丁寧にコンディショニングされ、思い通りに動いてくれること。 つまり、「機能的な(ファンクショナルな)身体」。 そして、日常をどんな時でも平穏に幸せを感じることのできる 「柔軟な(フレキシブルな)心」。 元気に毎日の生活を送る上でも、ビジネスシーンにおいても、育児や

身体の在り方が心の在り方を表す

さて、お久しぶりの更新となりましたが、夏休みも終わりだんだんと夜は涼しく過ごしやすくなってきましたね。 お子様が幼稚園や学校に行かれてらっしゃる方は通常通りの日常が始まり、何だかいないだけで心が軽くなるー(≧▽≦)なんてお話、よく聞きます(笑) 心が軽やかになると身体も軽やかになり、お掃除を思いっきりしたくなったり、お友達と出かけたくなったり、身体を動かしたくなったり、、、心は身体に影響し、また身体は心に影響するんですね。 「身体の在り方が心の在り方を表す」 私は、ヨガクラスでいつもお伝えするのですが、 胸を閉じ身体が丸まって「私今日も元気です」と言われると「ほんとに?」と思いませんか? 逆に胸が開かれ姿勢がよくにこにこで「私今日も元気です!」と言われると「この人、ほんとに元気なんだな」と思いますよね。 だとしたら、そういう身体の在り方を整えれば心も自ずと整う、ということ。 ヨガの教典であるヨーガ・スートラに「アーサナ(ポーズ)とは安定して快適なものである」という有名な記述があります。 どっしりとした下半身(土台)そこから快適にリラックスした上半

8月夏バテ!!注意。

カンカン照りの日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 私は、ヨガのレッスンや勉強会、三男くんと遊んだりと外に出ることも多いですが暑さに負けず元気に過ごしております。 子供たちはというと、、、 部活に塾にプール、遊びにゲーム(笑)3人男子それぞれ夏休みを満喫しつつ元気に動き回っています。 さて、この時期気になるのが「夏バテ」。 日本の夏は湿度がとても高い!湿度の高い暑さは、とても嫌な気分になりますよね。 「夏バテ」」とは??? この「暑さ」や、屋外に入った時の冷房などによる「急激な温度変化」などに身体が対応しきれず、だるいなどといった疲労感、食欲不振などの不調が出てしまうことを、夏バテと言います。 では、どうして「夏バテ」になってしまうのでしょう?? 先ほど「急激な温度変化」というワードが出てきましたよね。 私たちの体温は「自律神経」というものが調節しております。 例えば、 ・汗をかく→体内の熱を外へ逃がし、体温を下げようとする働き ・震える→筋肉を小刻みに動かして、摩擦熱によって体温を上げる働き しかし、現代社会では外はとても暑く、屋内

ダウンドッグで身体と心と呼吸で繋がる

毎回のクラスで行う下向きの犬のポーズ(ダウンドッグ)。 このポーズ、ヨガクラスでは「休憩のポーズ」と言われたりするのですが、足がつかなかったり辛いと感じる人も少なくありません。私も初心者の頃、「どこも伸びなくて苦しいだけ」と感じていました! ダウンドッグとは、両手両足を床につけ、お尻を持ち上げて体全体で三角形を作るポーズです。 ヨガの代表的な太陽礼拝のポーズにも取り入れられています。 ダウンドッグの効果 ◎全身の血液循環を良くする 肩回りや背中、腰、脚の裏(太もも、膝の裏、ふくらはぎなど)といった、疲れやコリが溜まりやすい身体の背面を伸ばし広げることで、全身の血液循環を促します。 →これにより、身体をイキイキと活性化させる働きがあります。 ◎心身の緊張をほぐす 大きな筋肉をしっかり動かし、ほぐすことで心身の緊張が緩みます。 →さらに、緊張が緩むことで、気持ちのよい呼吸が行えるようにも。意識的に行う深い呼吸は、副交感神経を優位にし、心と身体をリラックスさせます。 ダウンドッグのポーズポーズやり方 1、マットの上に四つん這いになります。指先を手のひら

腸腰筋を鍛えてウエスト引き締め!ヒップアップ!

よくレッスンでお話したり、意識して鍛えたりする、インナーマッスルの一つでもある とっても重要な「腸腰筋」。 「腸腰筋」は、腰椎と大腿骨を結ぶ筋肉で、大腰筋(背骨と両脚の付け根を結ぶ)と 腸骨筋(骨盤と両脚の付け根を結ぶ)からなっています。 これでお分かりかなと思いますが、腸腰筋は、①背骨、②骨盤、③両脚の付け根(つまり股関節)、という三つの主要な部位にまたがる筋肉なのです。 股関節の屈曲←足を上げる 脊柱の前屈 姿勢の保持 に使われます。 腸腰筋が衰えると、、、 ✔骨盤が後ろに傾き、下腹が出てお腹ポッコリ。 ✔腸の運動が衰え、腰回りの贅肉がつきやすくなる。 ✔つまづき転倒しやすい。 ✔上半身と下半身を繋ぐ唯一の筋肉なので、身体を支えることができず、猫背になってしまう。 ✔大腰筋と拮抗関係にある大臀筋も弱まり、お尻が垂れてくる。 ↓  ↓ 鍛えると、、、 ◎ヒップアップ効果! ◎姿勢改善 ◎下腹の脂肪燃焼 ◎ウエストが細くなる。 ◎体幹が安定する。 ◎足が速くなる。  など 嬉しい効果がたくさんです。 日常生活においては、姿勢を意識することや、自転

梅雨の時期の過ごし方

蒸し蒸しじめじめとした天気が続く梅雨の時期。連日の雨模様に、心も身体もダル重~いと感じてる方もいるのではないでしょうか? 一日中やる気が出なったり、食欲がわかなかったり、いつもよりネガティブ思考になってしまったり。。。 梅雨の時期は、湿度の高さで身体に余分な水分が溜まってしまう時期。それが、下半身や全身の「むくみ」となって、ダルさや疲労感を引き起こしてしますのです。 心身共に重くなりがちな時は、交感神経を刺激するアーサナ(ポーズ)を長めに行ってみるのもオススメです。 雨の日は、リラクゼーションしやすくなるように副交感神経が優位に働きます。なので、反対の神経を刺激するといいのです。 例えば、上を向いた犬のポーズ(アップドッグ)。 胸を開き、背筋に刺激を与える代表的なアーサナのひとつ。 なんだか朝からぼんやりとやる気が出ないときに少し長めにホールドしてみると、次第に目覚めてきたりします。 また、トリプトファンを豊富に含む食品を摂取するのもオススメです。 トリプトファンは太陽の光を浴びると分泌を活性化するという脳内物質「セロトニン」の材料になります。「

筋膜リリースって?

今日のパーソナルレッスンでの生徒様。 肩こり、腰痛(最近ギックリ腰)、座骨神経痛、冷え性が悩み、、と。 パーソナルでは、まずしっかりと筋膜リリースします。 筋膜とは、筋肉を包む膜のことで、 ウェットスーツのように身体に張り巡らされています。 この筋膜は柔らかい組織なので、萎縮したり癒着しやすい特徴があります。 この筋膜の萎縮や癒着が時にコリや痛みを招き、筋肉の柔軟性を損なう原因になるのです。 筋膜自身はコラーゲンでできていて、85%が水分です。 水分の枯渇やストレス、同じ姿勢での長時間作業、筋肉の柔軟性の低下などにより、筋膜が癒着してしまい、筋肉自体の動きを阻害してしまいます。 なので、腰、背中に違和感痛みがある方、冷え性の方は、 骨盤少し上辺りから肋骨下、お尻や太もも(前もも、もも裏)、鼠径部をリリースといいです。 そのうえで、ヨガをすると効果が何倍も違うんです! 今日の生徒様、 身体と心の軽さがびっくりするほど違う♪と、おっしゃていました。 「やったらいいのは知っているけど、めんどくさいな~。」 私も最初、そう思っていました。 でも、効果を感

春!!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

こんにちは。 ヨガインストラクターの吉村さおりです。 4月ももうすぐ終わり、いよいよ大型GWに入りますね! 今の時期。 春は、気温や気候はもちろんのこと、 進学や就職、引っ越しや転勤、 生活においても「変化の季節」ですよね。 我が家も、そうです。引っ越しして1か月半。 周りの環境が変化し、馴染もうとすることは、 自分で思っている以上に気力や体力を使います。 頑張りすぎて疲れてしまったり、色んなことを考えてしまったり、と。 そうなると、心も体もストレスを感じる。。。 気候も生活も変化していきます。 そんな生活が続けば、体温の調節を担っている自律神経は、 変化に対応しきれずに、疲れてしまい、うまく働かなくなってしまいます。 「自律神経」 自律神経が乱れてしまうと、 肩こり、めまい、頭痛、腰痛、胃腸の不調、動悸など 身体の様々な症状が出てきます。 基本的には自分の意志ではコントロールできない、自律神経。 でもでも、例外があるんですよ! 「呼吸」です。 深~く吸って、深~く息を吐く。 呼吸法は体の代謝も上げてくれます♪ 自律神経にも作用し、乱れがちな自律

武蔵小杉朝ヨガ初開催

こんにちは。 ヨガインストラクターの吉村さおりです。 本日、初ヨガレッスン5名の方にご参加いただきました。 しっかりとグラウンディング=地に足をつける感覚を感じでいただき、最後は上半身の余分な力みが抜けていっているようでした。 本日レッスンにご参加いただいた方からのコメントです。 さおり先生今日はありがとうございました。 今までマイペースにヨガを続けてきましたが、さおり先生のインストラクションの言葉が本当にわかりやすくていつもより気持ちよく体を伸ばすことができました。 先生が励ましたり、褒めたりしてくれたのでキツイポーズも集中して頑張れました!(笑) 私は腕の内側を伸ばすのが痛くてつらいのですが、代わりの形を教えてくれたり、やらなくても大丈夫と言ってくれて自分で選んで無理なくできました。 先生がレッスンの最初におっしゃていた通り、安心な場所だと感じました。 自己紹介や2人でするワークもあり周りの方と話す機会もありましたが、参加されている方々もみなさん優しくてとっても優しい空間でした。 気持ちよく体を動かして気づいたら終わりの時間で、本当にあっとい