【市川猿之助芸術監督プログラム】このすけプロジェクト

”市川猿之助芸術監督プログラムのイメージキャラクター「このすけ」”は2014年に京都造形芸術大学の学生から公募し、猿之助氏自身によって選ばれたキャラクター。

市川猿之助芸術監督プログラム公演を盛り上げるために「このすけ」を使ったグッズの企画、構成、販売をする学生プロジェクトが活動をしています。

学生らはマーケットリサーチからデザイン企画、外部業者への発注、お客様への販売まで全てプロセスを経験することができ、近年では「このすけ」をあしらった「トートバッグ」「ポチ袋」「チケットホルダー」の3種を企画販売しました。





これまでの活動内容は以下特設サイトからご覧いただけます。

http://www.k-pac.org/kantoku/konosuke/


今後の活躍も是非楽しみにしていて下さい!