【2019年10月開講】女性社員向け リーダーシップ開発トレーニング 第3期

最終更新: 6月24日

複数の企業様から選抜された女性社員が参加する「女性社員向けリーダーシップ開発トレーニング」を2017年からスタートさせました。派遣企業様からもご好評いただき、2019年度も第3期を開講する運びとなり、申込の受付を開始しました。

 

ご参考:「第1期 女性社員向けリーダーシップ開発トレーニング」の様子

    「第2期女性社員向けリーダーシップ開発トレーニング」の様子

 

【トレーニング概要】

  • シングルプレーヤーから、リーダーへのステップアップを支援します

  • 6ヶ月にわたる継続的なプログラムで、知識としての学びを 実践力として定着させます

  • 周囲を巻き込んだ課題解決能力を強化させながら、個々の目標達成に向けての効果的な行動を促進させます

 

【トレーニングに派遣するメリット】

  • 単なるインプット型の研修ではなく、各自が抱える業務内容や課題をテーマとして扱うため、現場でリアルな課題を解決していくことが期待できます。

  • 女性が著しく少ない業界では女性の組織リーダーは先例が少なく、社内に相談相手が 見つけにくいため、孤独感を味わうことも多く、悪くすればメンタルダウンや離職の危険性 さえはらんでいます。 ・経験豊かな講師が6か月間メンターとして機能します。 ・1ヶ月に1度のトレーニングからのインプットや刺激、同じような立場で理解し合える仲間との対話などにより、一人で長期間悩みを抱え込まずに新しい発想と行動を生み出しやすくなります。

  • 会社の枠を超えて、似通った環境で働く仲間たちの異なる発想や行動に刺激を受け、 広い視野とネットワークを培うことが期待できます。 ・社内における自分の立ち位置を客観的に把握しなおすことができ、リーダーとしての責任感が醸成されます。 ・トレーニング終了後も、信頼できる社外の仲間と支え合える関係性を持続できます。

  • 派遣された女性が、社内の女性のロールモデルになることが期待できます。

  • 自社で単独開催をするのに比較して、コスト面での削減が期待できます。

 

 

【対象者】

  • 入社7〜15年前後で、将来、管理職に登用される可能性の高い女性

  • 日常業務で、後輩や社内関連部署、取引先等と関わり、彼らの育成や指導等を効果的に行うことが必要となってきている(あるいはこれから必要となる)女性

 

【主な履修内容】

  • 自己理解促進と自他の違い、他者の多様性の受容力強化

  • 建設的な意思疎通と影響力発揮のための、人間心理に関する基礎知識と基本的なコミュニケーションスキル

  • 課題解決に向けた主体的な姿勢の獲得と、周囲を巻き込んだ課題解決力の強化

  • 部下や取引先への効果的な動機づけや権限移譲の方法

  • 安定的な心身の自己管理力

 

【日程(全6日)】

 2019年

 Day1: 10月25日(金曜日)9時〜17時

 Day2: 11月15日(金曜日)9時〜17時

 Day3: 12月 6日(金曜日)9時〜17時

 2020年

 Day4: 1月17日(金曜日)9時〜17時

 Day5: 2月21日(金曜日)9時〜17時

 Day6: 3月19日(木曜日)9時〜17時

 ※Day1とDay6終了後には懇親会を予定しています

 

【講師】

 

 

 

【費用】

参加者1人あたり(6日間/6ヶ月) 60万円(税別)

 

【会場】

東京 渋谷

 

【資料請求/お問合せ/申込について】

当社メールアドレス宛(seminar@chanceforone.jp)に、件名:リーダーシップ開発トレーニング申込、窓口ご担当者の所属会社名・部署・肩書・お名前・電話番号、ご希望のお申込み人数、を記載の上、連絡をお願いします。改めて、当社よりご連絡申し上げます。