Search

みんなでつくろう!「内窓編」

寒さ対策で木製の内窓をつくってみる。の巻

 12/1にLaidback Living Shonanにて開催した「内窓ワークショップ」の様子をレポートします。まず開催にあたっては多くの申し込みありがとうございました。また参加いただいた皆様どうもありがとうございました。うちの事務所の内窓を作ってもらっただけでなく、皆さんの「家の寒さ」の問題点についていくつかお話が聞けてとても参考になりました。

 さて、今回のワークショップ、なんか家が寒い、寒いのは窓なんじゃないの?、なにかいい方法はないの?、雰囲気のいい木の内窓なんかは?という感じで開催されました。

 木の内窓づくりは上の黒板の流れで始まりました。

まずは窓枠をつくるための採寸作業から開始です。
採寸した寸法をもとにマークをして、、、
インストラクターの指導のもと 材をカットしていきます。
窓枠が完成!まだ始まったばかりです。
次は障子(窓)の作成です。同じ要領で採寸してからビスで固定して窓枠をつくります。
窓のかたちが見えてきました。
今回、窓の部分はガラスではなく中空のポリカーボネートを使用しました。加工が比較的容易で、中空になっていることから断熱効果もあります。
窓らしくなってきました。完成まであと少し!
少しわかりにくいですが、既存窓枠との間を板材でカバーして(矢印のところ)完成です!
左)before 右)after 木の枠のおかげでいい雰囲気になりました。

ー参考サイトー

今回、ワークショップの受付から、内窓の設計、工具のインストラクターをやっていただいた一般財団法人「KILTA(キルタ)」さん、会員制シェア工房もあります!

暮らしをつくる人になる 『 -KILTA-

156 views