ドライアイス実験

 

 

昨日はドライアイス実験を行いました。軍手をして触ってみたり、水に入れてみたり、飲んでみたり。どうなるのか予想し、実際に実験してみました。

 

ドライアイスって身近にあるけれど、不思議な物質です。なぜ「乾いた氷」という名前なのか?なぜ触ると痛いのか?なぜ保冷に使われるのか?掘り下げていくと、広大で興味深い世界が広がっています。

 

最後は、オレンジジュースのシャーベットを作って食べました。科学って面白いし、美味しい。私達の社会を根底から支え、豊かにしています。

 

だから、子供たちと一緒に科学を学びたい。魔法のような世界の面白さを一緒に探っていきたい。今後もどんどん実験を取り入れていきます!