バーチャルユーチューバースタジオ「Vスタ!」からゲームキャラV-tuber「ナナ」誕生!

2018年7月26日、Buzzooka株式会社のV-tuberスタジオサービス「Vスタ!」(ファイブスターズゲーム株式会社よりV-tuber事業を移管)は、株式会社カヤック(神奈川県鎌倉市・東証マザーズ3904)が開発運営するスマートフォンゲーム「東京プリズン」のゲームキャラ「ナナ」をバーチャルユーチューバーとして制作協力、第1弾の動画をYoutubeにて公開したことをお知らせいたします。<バーチャルユーチューバー制作スタジオ>




<動画公開URL> 動画URL:https://youtu.be/1itDBSuFI4M

<キャラクターについて> 「ナナ」は、荒廃した東京「廃都」を舞台に様々な勢力が戦うスマートフォンゲーム「東京プリズン」に登場するナビゲーションキャラクターです。「廃都」に訪れる若者たちの案内役をしている「ナナ」は、細かいことは気にしない、ミーハーで楽しいことが大好きな女の子。そんな「ナナ」がバーチャルユーチューバーとなり、ゲームの遊び方をハイテンションに楽しく解説します。



<今後の活動について> 今後「ナナ」は定期的にバーチャルユーチューバーとして東京プリズン公式Youtubeチャンネルで動画を配信し、みなさまに「東京プリズン」の魅力をお伝えしてまいります。




<バーチャルユーチューバースタジオ「Vスタ!」について> https://buzzooka.jp/v 当社のサービスVスタ!では、KADOKAWAの人気コミック 「ニー子はつらいよ」のヒロインである「ニー子」のV-tuber動画(50万回再生)の制作およびデビュー、並びに同社の人気コミック「宇崎ちゃんは遊びたい!」のV-tuber動画(15万再生)の制作・デビューなど次々に人気バーチャルユーチューバーのリリースを行っており、今後もオリジナルIPや人気IPを活用したバーチャルユーチューバーの制作を推進してまいります。


<buzzooka株式会社とは> https://buzzooka.jp xR(AR.VR.MR)エンタテインメントを通じて世界に風穴を開けるべく、バーチャルタレントの企画・制作・育成・マネジメント及び各種ソリューションの開発を行う企業です。(ファイブスターズゲーム株式会社からV-tuber事業を移管)