【医療法人ヒポクラテス】鹿沼市全体の発展の為に健康は欠かせない

今回は、鹿沼市で内科腎クリニックをはじめとした医療法人を営む竹村先生が医療法人の職員様向けにLEBERをご導入頂きました。竹村先生が抱く地域、患者さん、職員様に対する想いを伺いました。

地域・患者への強い想いを形にするための職員の健康

■竹村先生は土浦市(茨城県)出身ですが、なぜ鹿沼市でクリニックをなさっているのでしょうか?

31歳の時に筑波大学医学部時代にお世話になっていた方から、上都賀総合病院に来ないかと声をかけていただいたのが鹿沼市とのご縁の始まりです。当時は上都賀に透析専門医も施設もなかったため市民から「専門医を派遣してほしい」という要請があったみたいです。私は研究も行っており上都賀も市も研究費の支援をしてくれたので各地から4名もの医師も集まってくれました。ある患者が土地まで抑えてくれるほどに開業を強く勧めてくれたので現在の場所で開業をする事を決断しました。

栃木県内最大の透析施設

■ 地域に住む方からの熱烈な要望からはじまった病院なのですね。

開業以来ずっと鹿沼にご縁をいただいており私自身もこの土地の魅力をたくさん知りました。鹿沼は横綱白鳳の綱の麻を栽培している場所であり大変興味深い歴史もある土地です。現在鹿沼の話をする際には歴史を交えてお話しする事がほとんどです。伝統文化的にも歴史的にも素晴らしいこの土地の人達の為になる医療を提供するためにはLEBERの様な遠隔医療、そして教育が必要であると考えます。その為には職員の健康が欠かせません。当法人の職員は鹿沼出身の人達が多く、組織を健康にすることがこの鹿沼の健康にもつながります。さらに医療を扱う人達が健康であれば、さらに質の高い医療が提供できます。私たちが持つ患者さんに対する強い想いを形にするために職員の健康を守っていきたいです。

国内で唯一の「環境ホルモンフリー」の透析を説明する竹村先生

鹿沼と鹿沼に住む患者さんに対する強い想いがある竹村先生。今後獨協医科大学の教授にも就任され、地域医療と医学研究分野での貢献が期待されている医師です。竹村先生が代表を務める医療法人ヒポクラテスと鹿沼市の健康のためにもLEBERが職員様の健康を支援させていただきます!

▲院内入口に居るペッパー君 常に新しい便利なものを導入

ーーー組織概要ーーー

医療法人ヒポクラテス

〒322-0029  栃木県鹿沼市西茂呂4-46-3 TEL:0289-60-7577   FAX:0289-60-7578

業務内容:クリニック、介護ステーション、介護付き有料老人ホーム、介護老人保健施設

105 views