大日本印刷での印刷物校正・校閲作業のAI活用にブレインズコンサルティングが協力

2019/05/28

ブレインズコンサルティング株式会社(本社:東京都 代表取締役社長:平瀬正博 以下:ブレインズコンサルティング)は、大日本印刷株式会社(本社:東京都 社長:北島義斉 以下:DNP)が実施する企業13社との合同検証に対して、AI技術を活用する取り組みに協力をしています。

DNPは印刷物等の制作の際に、法的な表示が義務付けられている事項や成分内容等が、正しく表示されているかなどをチェック・確認する校正・校閲作業をAI(人工知能)を活用して省力化する取り組みについて、企業13社とともに合同検証を実施します。 ブレインズコンサルティングは、合同検証で利用されるAI技術の提供、及び合同検証実施期間においてAI技術的観点での支援をいたします。

DNPのニュースリリースは以下になります。 https://www.dnp.co.jp/news/detail/1191338_1587.html

■ブレインズコンサルティング株式会社について 2013年設立。時系列データの分析や画像処理・自然言語処理技術を活用し、特定製品に依存せずPoCからシステム設計・開発までを一貫して行うことにより、AI技術を活用した課題解決、企業でのAI活用を支援している。 また、プロフェッショナル向けAIチャットボット、機械学習を活用した障害対応省力化サービスなどの業務効率化を実現するサービスの提供も行っている。