なぜ禁煙サポート?

禁煙サポートのモニターさんを募集しています なぜ小久保が? と違和感をお持ちの方もいらっしゃるでしょうね 実はタバコを止められないことにも心のブロックが関わっているからです 禁煙できないのは意思が弱いわけでなく ニコチン中毒で依存症状のためと言われます 体からは数時間でニコチンが消えるので禁煙しても体へのダメージはないとのことです むしろ依存症で心の問題といいます 心のブロック的には潜在意識にタバコを絶つのを阻むストッパーがあると考えます ストッパーはそれぞれなのですが 何らかの出来事によりタバコが〝良いもの″〝必要なもの″と潜在意識に刻み込まれてしまっている可能性があります だからタバコを止めるとそのメリットが無くなる・・・ 例えばリラックスできると思い込んでいると やめるとイライラしてしまう→周りに迷惑をかける、人間関係に支障が出る タバコを吸っていると太らない などです 潜在意識が誤認識していると顕在意識でいくらどれだけ 体に悪い影響があるという情報をみても聞いても吸い続けてしまいます 周囲への後ろめたさはあるけれど、自分への罪悪感はない 状態かもしれません 禁煙を始めるとだれもが離脱症状に悩まされます 頭痛やイライラ、集中できない、便秘などなどのため多くの方が断念してしまいます でも潜在意識に働きかけることで、禁煙することに対する不安を取り除き、 タバコについての誤った思い込みを直し、離脱症状についても対処していくことができます 苦しいい思いをすることなくスパッとたばことお別れすることが容易にできます(個人差はあります) ピンときた方は下の「モニター募集